スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手塚治虫レベルの漫画家でも打ち切りを食らうという事実

1: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:24:57.18 ID:zmEpvXTya.net
編集者ってそんなにエライのか?

2: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:25:31.82 ID:JoXw6Pu90.net
読者がえらいんやぞ

3: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:25:58.73 ID:zmEpvXTya.net
>>2
打ち切り決めるのは編集者やろ?

4: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:26:15.41 ID:bwfLMBlBa.net
どろろとかぐう面白かったのに

7: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:27:05.77 ID:zmEpvXTya.net
>>4
奇子とか面白かったのにいきなり展開が雑になったんだよな…
ほんと惜しいわ

26: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:31:53.13 ID:YICCVQhP0.net
>>7
どこまで面白くてどこから雑になったんや

35: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:33:08.42 ID:zmEpvXTya.net
>>26
1巻は面白かった
2巻から目に見えて雑になった
本人も後書きで書いてるけど途中からダイジェスト的にならざるをえなかったらしい

ほんとはもっと長編になるはずだったとか

47: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:35:22.76 ID:CQeLnlQT0.net
>>35
途中のギャング展開とかギャグやからな。
最後全員閉じ込められてから元に戻ったからホントはああいう感じでずっと進めたかったんやろな

5: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:26:28.18 ID:upegXIr60.net
ブラックジャック連載始まった辺りは手塚も終わった漫画家扱いやったやん

52: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:37:03.99 ID:pErpI0CA0.net
>>5
ブラックジャックがホラーコミック扱いだった事実

   

8: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:27:36.41 ID:TNk5XVPs0.net
斜陽扱いされたころにブラックジャックを生み出すとかなんやねん

11: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:28:10.05 ID:zmEpvXTya.net
>>8
バケモンやぞ

33: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:32:59.94 ID:CQeLnlQT0.net
>>8
10点差9回裏ツーアウトランナー無しからサヨナラ勝ちレベルの奇跡なんだよなあ…

155: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:54:35.71 ID:Vtalvh/R0.net
>>33
しかもグランドスラム三連続レベルの綺麗さ

225: 名無しさん 2015/12/03(木) 02:07:54.25 ID:uhzigdRN0.net
>>33
しかし運ではない。
積み重ねで勝ち取った勝利のように思える。

250: 名無しさん 2015/12/03(木) 02:11:19.65 ID:CQeLnlQT0.net
>>225
BSマンガ夜話でいしかわじゅんが「最後の賭けだったんじゃないかなあ」って言うのが近い気がするわ

10: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:28:06.44 ID:47WTXokm0.net
編集者に有能なやつはいない
サンデーやジャンプ見りゃわかる

14: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:28:47.65 ID:zmEpvXTya.net
>>10
ジャンプ編集長「面白ければいいんだ」

ポセイドン学園…

149: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:53:28.16 ID:o1pUDxqV0.net
>>14
たまにああいうヤケクソの1発に掛けるの悪くないと思うで
100%失敗するいうてもそら結果論よ、余裕のある時くらい死んどけって

152: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:54:15.53 ID:zmEpvXTya.net
>>149
打ち切られる漫画家には余裕なんてないんだよなあ…

162: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:55:48.21 ID:o1pUDxqV0.net
>>152
流石に作者もアレに人生賭けないやろ・・・客観的に考えて

12: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:28:08.56 ID:KIOwFL8n0.net
壁村耐三って名前からして強そうやな

15: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:29:00.74 ID:COrKyA8yd.net
落ち目になってから最高傑作のブラックジャックを描いたのはすげーわ

218: 名無しさん 2015/12/03(木) 02:06:50.15 ID:uhzigdRN0.net
>>27
確か3回くらいで終わらす予定だったとか。
編集長権限で死に水を取ってやるつもりで載せたんだって。

366: 名無しさん 2015/12/03(木) 02:30:11.04 ID:3AsgVqAAd.net
>>15
手塚治虫の最高傑作て
mwやアドルフに告ぐとかの短編やろ
ブラックジャックとかは最高とは思えんわ

16: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:29:01.83 ID:NArOaHwc0.net
書き下ろしの小説みたいに好きに終わりまで書いてみて欲しい
若しくは単行本で週刊連載と別みたいに好きに書き換えて欲しい

17: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:29:43.15 ID:zmEpvXTya.net
>>16
漫画家って書き下ろしで単行本あまり出さないよな

最近でこそそういう動きもあるけども

32: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:32:30.49 ID:yvgtiHRdp.net
>>17
続き物の方が楽みたいやね
ギャグ漫画家が鬱になりやすいのは一話完結型が多いからみたいやし

19: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:30:38.11 ID:99Y5BCYc0.net
編集者って漫画家になれなかった奴の末路だろ
だから嫉妬が凄いんだろ

23: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:31:12.41 ID:IS2AuWFs0.net
正直ブラックジャックは手塚治虫じゃなかったらこんなんあり得ないからで一蹴されてる気がしないでもない

30: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:32:15.74 ID:nHz9wUYN0.net
打ち切るというか手塚先生の原稿破り捨てたんだろ
壁村おそるべし

43: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:34:37.58 ID:r25fZX6eK.net
>>30
破り捨てるどころか別のときには平手打ち食らわせたりとか
怖い

168: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:56:37.50 ID:BLekXFQMM.net
>>43
居留守使ってたら、家の横の電柱上ってきた話で草

178: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:58:43.55 ID:r25fZX6eK.net
>>168
酔い潰そうとして手塚がだしてきた年代物のウイスキーのボトル30分で飲み干した話も好き
怖い

179: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:58:49.56 ID:CQeLnlQT0.net
>>168
売れてない頃の藤子の世話とか面倒見は良いオッサンやったんや

36: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:33:33.64 ID:iPuNT2lW0.net
今の漫画家みたいに当たった作品長々続けるのではなく
短期間の内に何作も作るんだからそらすぐ底つくわ

41: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:34:22.67 ID:3NG7Y0Vd0.net
この時代の漫画家って月産500ページだろ?
完全に基地外ですわ

45: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:35:08.81 ID:c49f5e130.net
>>41
頭おかC

237: 名無しさん 2015/12/03(木) 02:09:46.70 ID:uhzigdRN0.net
>>41
他人の漫画を引き継ぐとか代わりにペン入れするとか
おかしな事やっとる。

こういうのはなんかサンデーというか富士鷹と島本の関係に
引き継がれてる気が。

56: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:37:56.84 ID:iPuNT2lW0.net
そもそも自分ではまともに漫画描いた事もないような連中の言う事よく聞けるよな

73: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:41:09.33 ID:pErpI0CA0.net
>>56
雇用者と被雇用者の立場やからしゃーない
なお、被雇用者に絶大な権力がある場合はその限りではない
今なら冨樫か。手塚治虫もなんだかんだ見下されてたんやね

80: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:42:32.65 ID:3NG7Y0Vd0.net
>>73
雁屋哲先生はやっぱりすごいんやな
マイクロソフトに喧嘩売っても小学館が庇ってくれるんだからな

64: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:39:39.97 ID:Rp+OmFvia.net
進撃の巨人を捨てた集英社の編集者って無能やろ
ワイが株主ならこいつ首にしてるわ

66: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:40:02.33 ID:47WTXokm0.net
>>64
でも進撃も前ほど勢いないやろ

72: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:40:53.09 ID:Rp+OmFvia.net
>>66
それでも5000万部売れてるわけで
出版社からすればドル箱コンテンツ

418: 名無しさん 2015/12/03(木) 02:38:32.10 ID:3AsgVqAAd.net
>>72
売れたか売れてないかは作品の善し悪しとは関係ないからな

429: 名無しさん 2015/12/03(木) 02:39:57.64 ID:Rp+OmFvia.net
>>418
出版社は作品の良し悪しより売上を見るべきだよな
慈善事業じゃなくて営利企業なんやから

83: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:42:42.58 ID:gFL5OyEh0.net
>>64
こいつ持ち込みした時の原稿知らんな

97: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:44:26.87 ID:pErpI0CA0.net
>>83
確か素人レベルのゴミみたいな絵だったんやっけ?

110: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:47:05.13 ID:PwD8Uc060.net
>>97
no title

ギャグマンガ日和かな?

116: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:48:37.81 ID:Rp+OmFvia.net
>>110
絵の上手さとかどうでもいいんだよ
ワンパンマンだって下手だがヒットしてるだろ

123: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:49:54.95 ID:PwD8Uc060.net
>>116
ワンパンマンは作画と原作別やんけなにいってだ

74: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:41:09.51 ID:EQtfvYJw0.net
あとがき見る感じ打ち切りになってる作品は手塚自身途中からやる気失せたみたいな事書いてるやろ
色々書きたすぎてすぐ気移りするらしい

78: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:42:20.92 ID:pErpI0CA0.net
>>74
というか火の鳥現代編描いてから死んでくれよー・・・・・・・・・・

89: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:43:26.96 ID:CQeLnlQT0.net
>>78
大地編は読みたかった。
あとお茶ノ水博士が猿田の子孫だったって設定の話も。

96: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:44:16.23 ID:tsiS7kQed.net
>>74
どろろもそう言ってたな
ネタ切れした様にしか見えんけど

87: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:43:17.61 ID:DSZyH8Js0.net
ラノベの作家も編集者から見下されるんやろか

99: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:45:07.83 ID:zmEpvXTya.net
手塚って一時期人間ドラマつうか大河ドラマ的なものにエラくハマってるよな
後期やろうけど
アドルフに告ぐとか陽だまりの樹とか

109: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:46:53.21 ID:yHo6gLyu0.net
>>99
ワンダースリーの頃からそうだぞ

134: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:51:27.39 ID:CQeLnlQT0.net
>>99
ロストワールドの頃から大河指向やろ。
あんなの娯楽に飢えた昭和20年代に読んだら一生ついていくやろうと思うわ

130: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:50:43.50 ID:nWWOhEdBa.net
どろろ面白いけど当時人気無かったんやし残当
生前のゴッホや

145: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:52:36.53 ID:iTjj2T+7a.net
>>130
ゴッホは生涯評価されなかったんだよなあ

131: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:50:46.28 ID:gWSOCn+G0.net
本人言うところの低迷期に書いてたのがパーマンやモジャ公なんやからやっぱ藤子Fはバケモンやわ

142: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:52:22.90 ID:pErpI0CA0.net
>>131
やっぱりワイの漫画の神様は藤子F先生ですわ

147: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:53:00.83 ID:CQeLnlQT0.net
>>131
そもそもその時代は劇画ブームで少年漫画家みんな煽りくらっとったからな

148: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:53:24.87 ID:ib4n/GiXd.net
手塚治虫の漫画ってオチが適当すぎてあんま好きじゃないわ
なんであんな突如終わるん

173: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:57:37.89 ID:EQtfvYJw0.net
>>148
ワイもやな
手塚作品は短編集とか1話完結モノの方が好きなの多い

175: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:57:42.14 ID:S+n8XJ9tK.net
どろろって評価高いけどつまんないよな
最初の方は設定の面白さで読めるけど、同じパターンの繰り返しで飽きる

186: 名無しさん 2015/12/03(木) 02:01:08.16 ID:01e/PqJgK.net
>>175
ばんもんで燃え尽きた感がある

255: 名無しさん 2015/12/03(木) 02:11:39.16 ID:bFpd4wo5d.net
>>175
どろろはどろろが本当は女って設定がまったく生かされてなかった

182: 名無しさん 2015/12/03(木) 01:59:45.86 ID:TeVJgIuEd.net
漫画ももうネタ切れなんやろ
ジャンプ以外にも特別面白いの無いし
あってもジャンプっぽさない

189: 名無しさん 2015/12/03(木) 02:01:14.56 ID:Rp+OmFvia.net
>>182
映画でもそうなってるしな
ミステリーなんかも20世紀までに出尽くした感がある

202: 名無しさん 2015/12/03(木) 02:04:20.94 ID:XwCVCmnT0.net
火の鳥がなぁ
すごいわ

水木しげるみたいにパクってないやろなたくさん

230: 名無しさん 2015/12/03(木) 02:08:38.99 ID:r25fZX6eK.net
>>202
手塚にもちょろちょろパクリ疑惑はあるが水木とか藤子Fみたくガチ訴訟に発展しそうなんはない、はず

245: 名無しさん 2015/12/03(木) 02:10:40.12 ID:TeVJgIuEd.net
>>230
漫画家なんて芸術家としては後発もいいところやし
正直ぱくるなって言う方が無理な気がする

269: 名無しさん 2015/12/03(木) 02:12:56.51 ID:r25fZX6eK.net
>>245
まあ多少のネタ被りや流用を盗作いうんはちょっと
水木なんかも大概は盗作といえんレベル
ガチ盗作もあるけど

282: 名無しさん 2015/12/03(木) 02:14:48.14 ID:uhzigdRN0.net
>>269
作品の根幹やストーリーに関わってないの多いし
そもそも妖怪が色んな伝承とかがモデルだから多少はね。

308: 名無しさん 2015/12/03(木) 02:18:12.64 ID:r25fZX6eK.net
>>282
水木に関しては怪奇短編漫画にもろに海外作家のパクりがあるからちょっと微妙なとこはある
著作権きれてたら法的な問題ないがまだ著作権生きてるのもあるから本国にちくられりゃ微妙
まあちくらなきゃええんやで、ともいえるんやけど

254: 名無しさん 2015/12/03(木) 02:11:36.37 ID:fZqVKIbEd.net
編集の路線変更で面白くなったんは幽々白書くらいやろ
リボーンはあれ滑ってたと思うで

261: 名無しさん 2015/12/03(木) 02:12:10.66 ID:fpNyQu7x0.net
>>254
幽白は最初からバトル路線にする予定だったみたいよ

284: 名無しさん 2015/12/03(木) 02:14:57.30 ID:9tB+xvYZ0.net
>>254
リボーンは成功やろ
なんか勘違いしてるやつ多いけど一時はガキ人気凄かったんやで
売れたから編集が手綱放して作者が調子のったのかどうかは知らんがごちゃごちゃやりだして腐しか残らんようになって死んでいった

298: 名無しさん 2015/12/03(木) 02:16:54.67 ID:QKHzFOu9a.net
>>284
まぁようは男塾やからねあれ

301: 名無しさん 2015/12/03(木) 02:17:14.29 ID:fZqVKIbEd.net
>>284
確かに戦闘でもムクロんとこは面白かったな
作者がどんどん暴走してんのがわかるわ

277: 名無しさん 2015/12/03(木) 02:14:08.57 ID:zmEpvXTya.net
銀魂のギャグのキレも編集変わったタイミングで変わったりしてたから編集の影響ってけっこうデカイと思うんよな

286: 名無しさん 2015/12/03(木) 02:15:12.77 ID:AY+CJT/G0.net
>>277
ギャグなんて時事ネタ持ってきたり笑いの感性だったりが重要やからそらそうなるわな

281: 名無しさん 2015/12/03(木) 02:14:44.20 ID:P0aRO0Oj0.net
設定とか物語は大体グレーゾーンばっかやろ
パクろうが面白かったらええねん

293: 名無しさん 2015/12/03(木) 02:16:27.57 ID:nTNUO+210.net
>>281
独自色をどうだすかが問題で、もう完全オリジナルとかありえんよなぁ

341: 名無しさん 2015/12/03(木) 02:25:31.47 ID:yHo6gLyu0.net
ブラックジャックの連載と時を同じくしてチャンピオンが黄金時代になってったからなあ
やっぱり編集って大事やと思うぞ

344: 名無しさん 2015/12/03(木) 02:26:09.12 ID:r25fZX6eK.net
ブラックジャックの影に隠れがちやが藤子Aの魔太郎がくるも反響なかったら三回で打ち切り予定やったらしいな

引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1449073497/



   




関連記事
スポンサーサイト

Keyword : 手塚治虫

コメント一覧
コメントを投稿する


トラックバック一覧
トラックバックする

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。